本田圭佑 レーシック失敗否定!真実は?CLでゴール・海外の評価は?

本田圭佑選手はプロサッカー選手でCSKAモスクワ
に所属、ポジションはミッドフィールダーで、日本の
代表では高い身体能力を活かして活躍する姿を見た
人も多いかと思います。

1x1.trans 本田圭佑 レーシック失敗否定!真実は?CLでゴール・海外の評価は?

2010年からCSKAモスクワで初出場を迎えた後、高い
決定力と身体を使ったアグレッシブなプレーの魅力を
数多くの人が認め本田さんへの評価も高くなるに従い
CSKAモスクワの主力選手となりました。

昨年シーズンでは18試合で7得点と好成績を残す物の
2月に左足首の負傷から戦線離脱、4ヶ月半ぶりにピッチ
に戻ってきた後に欧州一部リーグ優勝を制した結果を
生み出してきました。

さらに今年では初戦で2得点を挙げる事で所属する
CSKAモスクワのスーパーカップ制覇に貢献し地元
ファンだけではなく欧州の広い範囲で認知度を高め
期待を背負えるほどに成長しています。

レーシック失敗を否定!

日本では概ねサッカーの成績と共に話題と上がるのが
本田さんの目に関する話題で、レーシック手術を受けた
と発表した後から本田さんの目がおかしいと話題に上り
そこから手術失敗の噂が流れていました。

広告

1x1.trans 本田圭佑 レーシック失敗否定!真実は?CLでゴール・海外の評価は?

2012年6月にレーシック手術を施した本田さんですが
2013年3月のNHK番組に写された表情で目がおかしいと
ネットで騒がれた事から週刊誌では手術失敗疑惑を
騒ぎ立てる事になりました。

これについて本田さんは知っていたようで、元々視力
が悪かった事でボールがぼやけて見えると語りその悩みが
無くなった事に満足している事を語っています。

そしてレーシック手術の失敗についてはキッパリと
否定をした上で他の選手にも勧めたいと強調するほどで、
確かに成績を見ても手術の影響で低下したという様な
データは見られていません。

おかしいと話題の目、真実は?

手術直後はその手術方法から光が強く見えたり目が
乾くなど様々な問題が合ったようですが点眼する事で
抑えられるとして、医師も長くて1年ほどで元通りに
なるだろうと言っています。

一年以上経った今でも1.5以上の視力を保っている事
から手術に問題は無いと語っており、むしろ視力が
良くなった事で、プレーに対し集中出来る様になり
精神的には相当楽になっているとまで。

べた褒め状態ですが、元々の目がおかしいという話題も
確かにあの強い光のピッチでしかもめまぐるしく動く
試合では確かに写真ではおかしく見えるのかも知れません
が実際は違ったと言う事でしょう。

CLでゴール・海外の評価は?

10月2日に行われたチャンピオンズリーグでは、CSKA
モスクワが3-2で勝利しましたが、本田さんはフル出場
をし、その中でも29分に生まれた逆転弾では本人が
最後のシュートを蹴り込みました。

その後勢いに乗ったCSKAモスクワが勝利しましたが、
逆転弾について海外の評価を見てみると、質の高い
ゴールであるとする本田さんを褒めている意見が見ら
れる中で違う意見も多かったようです。

主に相手チームのディフェンスが酷かった、まるで日曜
サッカーを見ているようなチームだとする評価を見せ、
一概にCSKAモスクワが強かったという表現より相手が
弱かったとする意見が多いようです。

1x1.trans 本田圭佑 レーシック失敗否定!真実は?CLでゴール・海外の評価は?

中々に辛口コメントですが、ゴールのハイライトを
追いかけて見てみると確かに質が良いとは言えない
シーンが数多く見られましたが、調子が悪かったの
かもしれないですね。

広告


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">