宇佐美貴史伸び悩み克服。彼女とは学生時代から。

宇佐美貴史選手と言えばいわずとしれた
京都府長岡京市出身のプロサッカー選手ですね!
1x1.trans 宇佐美貴史伸び悩み克服。彼女とは学生時代から。
ガンバ大阪に3年ぐらいいて、2011年からは
海外のドイツ・ブンデスリーガの名門
バイエルン・ミュンヘンへと期限付きで移籍しました。

バイエルン・ミュンヘンでは背番号14として活躍していました。
ただ、あんまりうまくいかなく伸び悩んだ時期もあったようです。
そのときはサッカーやるのもつらいぐらいだったらしいです。
それで2012年にはホフェンハイムに移籍しました。

これも1年の期限付き移籍ということでした。
この苦しい伸び悩んだ時期を
自分なりに乗り越えようやく結果を出すことができました!
それで11月に1年半ぶりにA代表に選出されたということです。

広告

そんな苦労をいとわない宇佐美貴史選手ですが、
いまの妻宇佐美蘭さんとの結婚のときもそうとうがんばったようです。

学生時代からのお付き合い

実は嫁さんとのなりそめはかなり特殊なようです。
嫁の名前は田井中蘭アナって名前でしたが、結婚して宇佐美蘭って名前になりましたね。
1x1.trans 宇佐美貴史伸び悩み克服。彼女とは学生時代から。1x1.trans 宇佐美貴史伸び悩み克服。彼女とは学生時代から。

このふたり、実はかなり若い頃につきあっていてそのまま結婚したようです。

しかもその結婚した年齢というのが
宇佐美貴史18歳、田井中蘭19歳の時だったようです。

しかも、これ同じ中学で先輩後輩の関係だったんですね!

宇佐美貴史選手がサッカーに夢中になりすぎて遊べなくなったりして
一度別れたりもしたようですが17歳のときに仲直り。。

高校時代もなかなかいい感じだったようですね。
成績はたぶんサッカーのやりすぎでよくなかったと思いますよ!

結局仲がいいと言うことでそのままつきあい結婚。

こんな一度関係が悪化したのにもかかわらず、
また挑戦するといったところは
なんかサッカーと共通しているところがあるようです。

で、結婚したのにもかかわらず一部のファンからは
サッカー選手は離婚が多いからスピード離婚するんじゃないかとか
言われているようですがご安心を。。

こうして勝ち取った結婚みすみす手放すはずがありません。。

広告


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">