鬼龍院翔は強迫障害だからメイク?すっぴんがやばい?

今や飛ぶ鳥をおとす勢いで爆走するゴールデンボンバー。
その中で一応エアーではなくちゃんと歌っているボーカルの鬼龍院翔。
1x1.trans 鬼龍院翔は強迫障害だからメイク?すっぴんがやばい?
彼についてもいろいろと面白い話題がたくさんですね。

鬼龍院翔は、以前だした自叙伝の中で「自分は強迫性障害」
であることを告白しているんです。
そういえばGacktも同じような事言ってましたよね。
ビジュアル系には多い疾患なのでしょうか?

広告

強迫性障害っていうのは精神病の一つ。
もともとはストレスが主な原因で、自分では思っていない不安感や不快感
に苛まされ、それを抑えようにもできない強迫観念に支配され、無意味な事を繰り返してしまう事。

潔癖性なんかにありがちな手を何度も何度も洗っているのにまだ汚れれいる!と思い込んで何回も何回も洗ってしまったり。

ぶっちゃけかなり内面がガラスのようなココロの人がかかりやすいそうです。そう考えると、あの「歯」の原因もココにあるような、、。
彼のスッピンが非常に興味深いですね。
さがしてみました!
1x1.trans 鬼龍院翔は強迫障害だからメイク?すっぴんがやばい?
けっこうメイクのパワーはすごい事を実感しますよね。
たくさんの男性に勇気を与えたのではないでしょうか?

そして「歯」なんですが、けっこうすきっ歯ですよね。

これについては、もともと歯の本数が少ない事と、歯の磨きすぎが原因
と言っています。強迫性障害が関連していて磨きすぎてしまったのかもしれないですよね。

でも本人はそんなに気にしてないご様子。
こんなにかっこ良く変わるなら気にしなくてもいいのかも!(笑)
元彼女の話題といえば金スマで暴露していました。

鬼龍院翔はレンタルビデオ店でアルバイトをしていたそう。

その時にお客さんで女性が来店し、一枚のメモ用紙を渡し、そこに
「耳が聞こえないけど、DVDを借りたい」
と書かれていたそうです。

鬼龍院翔は字幕付きDVDを彼女に勧めてあげたらしいですよ。
そして自然と交際がはじまって関係を深めていった2人。

しかし、、、、

バンド活動していた鬼龍院翔にとっては自分の歌を聞かせてあげる事ができない事は非常に辛かったみたいです。

聴覚障害で音楽が聞こえない彼女でも楽しめるような、、、
そこであのパフォーマンスなのかもしれません!

見て楽しめるパフォーマンスなら耳が聞こえなくても楽しめますもんね!
意外に中身は純真硬派なのかもしれません!

広告


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">